お越しいただきまして、ありがとうございます。
こんな商品もありますよ、という情報を心からお待ちしています。

また、トラックバックも大歓迎です!!

今日のエンタメランキングは? ← こちらから

気になるキーワード

麺類うどんそばそうめんラーメンパスタ冷麺

フルーツスイカメロン和梨ぶどうさくらんぼマンゴー

書籍料理本生活の知識本恋愛本健康本風水本

家電生活家電季節家電美容家電キッチン家電住宅設備家電




私のブログのキーワードです、 ”タグ”で検索してみてください!

2021年01月26日

寒ダーラ、

タブレット端末をいじっていたら、

「寒ダーラ、寒ダーラ♪」、という文字が目につきました。

→ 河北新報


【ふるさと納税】【先行予約】冬の味覚 寒鱈汁セット(2〜3名分)鱈【クレジットカード決済限定】


「寒ダーラ、寒ダーラ♪」 ゴダイゴのタケカワさん、酒田の味PR

というタイトルで記事が書かれていました。


この文字を見た時に、なんじゃこりゃ?

と思って記事を読んでみると、


ヒット曲「ガンダーラ」などで知られるロックグループ「ゴダイゴ」のボーカル、タケカワユキヒデさんが、山形県酒田市の「寒ダラ大使」に就任した。

と書いてありました。


この記事を読んで、寒ダラ汁って・・・?

と思いまして、検索してみました。


鱈の身も骨もぶつ切りにし、内蔵も鍋にいれて煮込んだ「寒だら汁(どんがら汁)」は、冬の庄内の名物料理となっております。

書いてある記事を見つけました。


気になったのが、青森のじゃっぱ汁。

私、お袋の実家が青森県の八戸市にあって、鱈の汁ものといえば、じゃっぱ汁、を思い浮かべたのです。


「じゃっぱ汁」は、青森の冬を代表する魚・鱈(タラ)のじゃっぱ(アラ)と野菜などを煮込み、塩や味噌で味付けした、青森の冬にはなくてはならない代表的な郷土料理です。

書いてある記事を見つけました。


鱈の身を使う、ってとこが違うのかしら?


そういえば、以前釧路にいた頃は、すけそう鱈の白子、を使って鍋にして食べていましたけれども、

こっちでは、あんまり見ないんですよね・・・。

真鱈の白子はたまに見るのですが、お値段的にはすけそうの方が安いんですよね。


そんなこんなで、鱈を食べたくなりました。

というより、鱈を食べて、「寒ダーラ、寒ダーラ♪」、って言いたいだけなのですけれども・・・。

山形県産 天然 真鱈 白子 200g生冷蔵 寒鱈 たら タラ 寒ダラ 鍋 海鮮 食の都庄内

新品価格
¥1,980から
(2021/1/26 20:52時点)






にほんブログ村

エンタメランキングへ

--------------- おすすめのページ ---------------

全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ


割引価格のお得なツアーも豊富【Mappleアクティビティ】


話題のレストランなど海外レストランのご予約はグルヤクにお任せ!


日本初!海鮮しゃぶしゃぶ通販専門店。かに・きんき等新鮮高級魚を市場直送




posted by shibaji at 20:55| Comment(0) | ご当地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

楽天市場のお買い得特集