お越しいただきまして、ありがとうございます。
こんな商品もありますよ、という情報を心からお待ちしています。

また、トラックバックも大歓迎です!!

今日のエンタメランキングは? ← こちらから

気になるキーワード

麺類うどんそばそうめんラーメンパスタ冷麺

フルーツスイカメロン和梨ぶどうさくらんぼマンゴー

書籍料理本生活の知識本恋愛本健康本風水本

家電生活家電季節家電美容家電キッチン家電住宅設備家電




私のブログのキーワードです、 ”タグ”で検索してみてください!

2023年01月18日

大寒、

明後日の1月20日から、

大寒、とのことです。


【令和5年1月21日から発送となります】 あづみ野大寒バウム バウムクーヘン バームクーヘン 長野県 手土産 お土産 記念日 スイーツ 大人 子供 ギフト プレゼント お取り寄せ グルメ 限定品 縁起物 大寒の日 大寒卵 大寒たまご 贈り物 お年賀


スーパーのチラシに載っていて、20日は大寒、の文字が書いてあって、

そうなのか、と思って検索してみたら、→ 暦生活


1月20日から2月3日頃

なんですね。


大寒(だいかん)とは、一年でいちばん寒さが厳しくなるころ。

「三寒四温」という言葉のように、寒い日が三日続くと、その後の四日は暖かくなり、寒い中にも少しだけ春の気配を感じられます。


と書いていました。


三寒四温は、この時期のことを差していたんですね。

まだまだ、春の気配、と言えるほど暖かかったっけ、なんてことも思たりしますけれども。


私としては、大寒に何かすることもないのですが、一応、

大寒たまご、を食べる様にしています。

でも、私は、卵をよく食べる方で、10個/Weekくらい食べているので、

大寒でなくても常に食べている感じです。


さて、その卵。

最近の鳥インフルエンザや飼料価格などの関係で、鶏卵価格が上がってきているのだそうです。

今のところは、安売り価格で手に入っていますけれども、

これから、どのようになっていくんでしょうかね。


大寒には行ってきて、寒さも厳しくなっていくこの時期。

私は、大寒たまごを食べて、健康に過ごしていけたら、と思っています。

大寒の日のたまご 美野里たまご 玉子 タマゴ 加賀の朝日 10コ3P箱入り 新鮮卵 健康卵

新品価格
¥4,000から
(2023/1/18 20:30時点)






にほんブログ村

エンタメランキングへ

--------------- おすすめのページ ---------------

きれいにならなかったら全額返金!【エアコンクリーニング】


プロにお掃除を依頼して、本当のスッキリ!を体感してみよう【生活手帖】


プロのハウスキーパーが家事をサポート・クラシニティ


最高級卵とソフトクリームで作る感動チーズケーキ【アムバスク】




posted by shibaji at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック